愛らしい盆栽をもっと身近に!

03-10

かわいい盆栽ワークショップ

実生から育てた松柏や国産赤玉土など、確かな素材を使って生命力あふれる盆栽をつくります。
実生から育てた松柏や国産赤玉土など、確かな素材を使って生命力あふれる盆栽をつくります。

四季折々の日本の豊かな自然を凝縮した伝統芸術といわれる盆栽。その魅力をさらにギュッと凝縮した「ミニ盆栽」、素朴なコケの表情が愛らしい「コケ盆栽」、夏らしく涼しげな「草物盆栽」や「テラリウム」のワークショップを開催。

概要

A.コケ盆栽

4月7日(金)、5月16日(火)、6月20日(火)午前10時30分~正午

B.ミニ盆栽

4月7日(金)、5月16日(火)、6月20日(火)午後2時~3時30分

C.草物盆栽

7月18日(火) 午前10時30分~正午

D.テラリウム

7月18日(火) 午後2時~3時30分

会場 京急百貨店10階=バンケットルーム
参加費

A.コケ盆栽 各回 税込3,500円(材料費含む)

B.ミニ盆栽・C.草物盆栽・D.テラリウム 各回 税込4,500円(材料費含む)

定員 各回15名様
7月18日(火)の草物盆栽では、盆栽の下草にも使われるクラマシダもしくは黄金シダや、夏から秋口まで楽しめる山野草など3種類を植え込んでいただきます。 また山野草を引き立てる小洒落た鉢もご用意していますのでお楽しみに。
7月18日(火)の草物盆栽では、盆栽の下草にも使われるクラマシダもしくは黄金シダや、夏から秋口まで楽しめる山野草など3種類を植え込んでいただきます。 また山野草を引き立てる小洒落た鉢もご用意していますのでお楽しみに。
7月18日(火)のテラリウムは涼しげな風合いが魅力です。
7月18日(火)のテラリウムは涼しげな風合いが魅力です。

【講師紹介】葉住 直美(盆栽ギャラリーBonciao 代表)

神奈川県秦野市の盆栽園『宝樹園』の敷地内にある自身のギャラリー兼工房を中心に、各地のイベントや盆栽展でワークショップを開催し盆栽の魅力を伝えている。


入会のご案内
講座・アクティビティのお申込方法
旅行商品のお申込方法
お申込のキャンセル・変更について