早春の古都で歴史と伝統にふれる

02-32 奈良・東大寺修二会(お水取り)と京都の特別公開寺院をめぐる旅

「不退の行法」として1260年以上もの間、絶えることなく連綿と引き継がれてきた修二会。
「不退の行法」として1260年以上もの間、絶えることなく連綿と引き継がれてきた修二会。

「お水取り」「お松明」という名で親しまれている春の訪れを告げる奈良の伝統行事「東大寺修二会」。

練行衆が二月堂に上堂する際の迫力満点の様子をご見学いただくのが今回のプランのハイライトです。

2日目は早春の京都を訪問し、冬の非公開寺院、知恩院や壬生寺での特別拝観をお楽しみいただいた後は、黄檗禅宗瑞芝山 閑臥庵にて、健康長寿につながるといわれる油を巧みに使った京懐石普茶料理をお召し上がりいただきます。

概要

旅行期間

3月10日(金)~11日(土)

1泊2日

旅行代金

大人1名様税込69,980円

(2名様1室利用の場合の一人あたり)

※大人2名様以上でお申込みを承ります。

宿泊 奈良ホテル
食事 朝食1回、昼食2回、夕食1回
(1日目昼食:京料理、2日目昼食:普茶料理)
募集人数

25名様

※最少催行人数15名様
(添乗員が同行いたします。貸切バス・貸切タクシー利用)

取扱い

株式会社JTBコーポレートセールス法人営業横浜支店

電話:045-316-4602

平日午前9時30分~午後5時30分、土日祝休業

備考 ・添乗員が同行いたします。貸切バス・貸切タクシー利用。
・出発の20日前から出発当日までに取消した場合、取消料が発生します。くわしい旅行条件を記載した書面をお渡ししますのでご確認の上お申込ください。または申込画面から旅行条件をご確認の上お申込ください。
・旅行商品のお申込詳細はご利用案内ページをご覧ください。

【旅行企画・実施】

株式会社JTBコーポレートセールス

明治42年に創業し、「関西の迎賓館」とも呼ばれる『奈良ホテル』。
明治42年に創業し、「関西の迎賓館」とも呼ばれる『奈良ホテル』。
『閑臥庵』では後水尾法皇も好んだという300年来の伝統の味「京懐石普茶料理」をご堪能ください。
『閑臥庵』では後水尾法皇も好んだという300年来の伝統の味「京懐石普茶料理」をご堪能ください。
空気の澄み渡った3月の嵐山は穴場スポットのひとつ。
空気の澄み渡った3月の嵐山は穴場スポットのひとつ。

行程表

 

日次 行程
1

3月10日(金)

午前8時15分頃 東京駅・・・(東海道新幹線)・・・新横浜駅・・・京都駅・近鉄京都駅・・・(近鉄特急)・・・近鉄奈良駅・・・昼食・・・奈良国立博物館(お水取り展見学)・・・奈良ホテル・・・[夜]東大寺修二会(お水取り見学)・・・午後9時頃 ホテル
【宿泊】奈良ホテル

【食事】昼食・夕食 ※ご夕食はお水取りのお時間の関係で軽食となります。

2 3月11日(土)
午前8時30分頃 ホテル・・・京都知恩院(冬の京都非公開寺院見学)・・・壬生寺(特別公開)・・・閑臥庵(昼食・普茶料理)・・・天龍寺・・・嵐山・・・京都駅・・・(東海道新幹線)・・・新横浜駅・・・午後8時頃 東京駅
【食事】朝食・昼食